一般社団法人 臨床ニューロフィードバック協会ホームページ

 《重要なお知らせ》
最近、本協会認定のセラピスト以外の方にご指導を受けて、具合が悪くなってからご相談を受けるケースが続いております。きちんとニューロフィードバックの効果を実感したい方は、協会認定のセラピストから施術をお受けになってください。

お知らせ(会員向け情報の閲覧は入会登録が必要となります)

一般社団法人 臨床ニューロフィードバック協会 ホームページ

一般社団法人 臨床ニューロフィードバック協会ホームページへお越し頂き、ありがとうございます。

ニューロフィードバックとは

ニューロフィードバックとは、脳の自律的な活動を視覚と聴覚のフィードバックにより条件づけることで、望ましい脳の状態を作るトレーニングです。主に以下の二つの領域に効果があります。
①うつ病、発達障害、不安障害などの症状の改善
②アスリートや音楽家のパフォーマンス向上


【脳波の種類と出現しやすい状態】
脳波の振幅 脳波の種類 出現しやすい状態
0~3Hz

デルタ波

深い睡眠時に出現する

4~7Hz

θ(シータ)波

うとうとしている状態

8~12Hz

α(アルファ)波

リラックスしている状態

13~23Hz

β(ベータ)波

集中したり作業をしている状態


ニューロフィードバックを学ぶには

一般社団法人臨床ニューロフィードバックでは前オーストラリア整理神経学会会長で、国際的なニューロフィードバック認定団体の指導者認定を受けているモッシュ博士をお招きし、ニューロフィードバックを包括的に学べるように以下の3つのセミナーを提供しています。
※最初に①から始め、②、③のセミナーに参加される事で理解が進みます。
①基礎ニューロフィードバックセミナー
②アルファシータセミナー
③QEEGセミナー

※当協会では、はじめての方でも学べるように、脳科学入門、学習心理学、生理学入門、ニューロフィードバック入門講座を、事前トレーニングセミナーとして提供しています。
※ニューロフィードバックのセミナーは、医療関連領域の方だけではなく、運動や音楽のパフォーマンス向上や、また学習成績を上げたいお子さんをお持ちのご家族もご参加いただけます。

「一般社団法人臨床ニューロフィードバック協会」は、ニューロフィードバックの質の向上と可能性追求、そして何よりもクライアント様への正しい施療を第一に日々研究を行なっております。従いまして、本協会認定のニューロフィードバックセラピスト以外の施療者及び団体に関しましてのクレーム等へは、一切ご返答致しかねます事を予めご了承ください。

認定ニューロフィードバックセラピストになるには


当サイト内「認定セラピストになるには」を御覧ください。

↑ PAGE TOP